Pianist Shinnosuke Inugaiの ブログ

Pianist犬飼新之介の日常、コンサートの模様、日ごろ感じたことを綴る日記

3月8日のコンサート

先週の土曜日、Alteoper、Mozartsaalにて演奏してきました。

Johann Strauss=Schultz-Evler の美しき青きドナウ、

この曲の推薦者の方が曲目解説し、ぼくが演奏する、、という流れでした。

お話の前に一回、その後に2度目の演奏、同じ曲を一つのコンサートで2回弾くという

のは、想像以上に難しいことです。

初めてこの曲を聴くお客様も多いので、はじめの印象と、曲の解説を聞いた後

2度目の印象に変化があるのは当然のことだと思います。

表現する側は、なにか新しい発見をしてもらいたい、、と思いながら

何か違うことをしたくなってしまう、、、

2回目の方が良かった、という意見もあれば最初の演奏がよかったという意見も

ありました。

最大の驚きは、、、人生で初めてコンサート中、コンサートグランドピアノの弦を切ってしまったことw ブチっという音とともに、、^^;

f:id:shinchang313:20140308090830j:plain

f:id:shinchang313:20140308103941j:plain

f:id:shinchang313:20140308103945j:plain

f:id:shinchang313:20140308095155j:plain

f:id:shinchang313:20140308095755j:plain

f:id:shinchang313:20140308122156j:plain